スタッフブログ/スタッフ便り

アリウム・スイセンが芽を出し始めました~♪

欧風の庭づくり専門店 EGSY(イグシー)ドリームガーデンの中畝です(*^^*)

 

ドリームガーデンの花壇を観察していましたら…

球根の「スイセン」と「アリウム」が芽を出していました~\(^o^)/

 

「スイセン」の球根は一定期間低温を感じることによって芽を出しますので、適切な時期に植えることが大切な植物です。

一度植えてしまえば、数年間は植えっぱなしで大丈夫ですので、とっても助かる球根植物です( *´艸`)

開花時期は品種によって差があり、1月頃から咲き始めるものや、3月~4月頃に開花するものもあります。

今年は暖冬なので、もしかすると開花時期がずれるかなぁ~(^^♪

 

 

 

こちらは、「アリウム」です(^^)/

アリウムは大型種から小型種と種類がたくさんありますよ~~。

ドリームガーデンの花壇に植えたのは、大型種の品種なので1~1.5mほど伸びた茎の頂部に小花が丸く集まった花序をつけます(*^_^*)

 

昨年の5月1日の様子です。

花壇の後方にすっとのびた茎がありますね(^_^)v

 

2週間ほどで、こんな風に頂部からひらいてきます!

…なんだか…深谷市でよく見る…ネギ坊主のよう💦

それもそのはず、私たちが食用としているネギやニラ、ニンニク、タマネギなどもアリウムの仲間なんです!

ネギ坊主は天ぷらにするととってもおいしいですが…こちらは間違って食べないよう注意です(;^ω^)

 

そして、こちらが昨年5月27日に撮影。

まんまるのアリウムに!

背が高いので、塀側から見ても顔をだしています(^^)

 

アリウムは暑さに弱いので、花が終わったら球根を堀り上げて暗所で保管し、秋になったらまた植え込みです(*^^)v

 

「スイセン」「アリウム」の成長も、今からとっても楽しみです(≧▽≦)