スタッフブログ/スタッフ便り

ラナンキュラスの育て方☆

欧風の庭づくり専門店 EGSY(イグシー)ドリームガーデンの中畝です(*^_^*)

急に寒くなり🥶冬が近づいてきましたね…💦

私は寒いのが苦手(+_+)なので、ホッカイロが必需品です!

 

そんな寒くなってきた今、元気に成長している植物を紹介したいと思います❕

それは、10月に植え込みをした「ラナンキュラス」です(*^^*)

「ラナンキュラス」はキンポウゲ属で秋から春にかけて生育します。

花期は3月~5月と長くお花を楽しめる植物です。

高温になる夏には休眠しますので、6月に球根を掘り上げて、雨が当たらない風通しの良い日陰につるしておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが、ラナンキュラスの球根です。

掘り上げておいた球根は、気温が20度以下になったら、植えつけ可能な時期となります。

が、まずは土に植え付ける前に大事な作業が。。。

 

それは、カラカラに乾いている球根に、ゆっくりと吸水させることです。

私は、水を含ませて絞ったキッチンペーパーに球根を包み…涼しいところにおいておきました。

写真は吸水7日後の状態です。

(吸水前の写真を撮っておけばもっと分かりやすかったのですが…(´;ω;`)ウゥゥ)

ぷっくりと大きくなりました。

 

植えつけ10日後の様子です(^o^)丿順調!順調!

 

11月20日には…こんなに葉っぱが増えてりっぱになりました❕

 

来年の4月頃には、下の写真のようなキレイなお花を見せてくれることでしょう。

開花の時は、またお知らせしますのでお楽しみに~♪

 

寒い季節を「ラナンキュラス ドリーマー」と共に乗り越えたいと思います☆

皆さまも体調を崩さぬようお気を付け下さい~~。