スタッフブログ/スタッフ便り

「ヤブラン」と「ミスキャンタス」♪

欧風の庭づくり専門店 EGSY(イグシー)ドリームガーデンの中畝です(*^-^*)

 

花壇の優れもの‼「ヤブラン」が綺麗なお花を付けていました♪

ヤブランはキジカクシ科(ユリ科で分類されることもあります)/ヤブラン属

常緑多年草で耐寒性・耐暑性が強く、日なたから日陰まで幅広い環境に適応し、丈夫で手がかからない植物。

とっても優秀な下草です(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花壇で咲いていたヤブラン

花の色は「紫」

 

 

それと、ヤブランととっても似ている植物‼

「ミスキャンタス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは白いお花が咲いています(^^♪

ミスキャンタスも常緑性で手がかからず丈夫な植物です

ミスキャンタスは白い花が下向きに咲き、やや下の方に花を付けます(*^^)v

スッとした葉が、とっても似ているので間違えやすいです☆

 

 

そういえば、そもそも下草とは。

→木陰に生えている草。林の中に群がっている雑草。という意味なのだそうです。

 

なんだか日陰者…っと思ってしまいますが💦 ヤブランもミスキャンタスも花壇の優秀者です(≧▽≦)

寒くなると花壇が寂しくなりますが、斑入りの葉や常緑性の明るい葉は、暗い印象の空間を花とは違った魅力で爽やかな雰囲気に変えてくれます。

春に葉が更新する際も、柔らかくきれいな葉が次々と出てくる様子や、ピンっと空に向かって咲くお花・・・、魅力がたっぷりだと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな下草をぜひ花壇に取り入れてみてください(^^♪

カラーリーフプランツは、種類もたくさんあるので、少しずつ紹介していきたいと思います(*^▽^*)